​地産地消

当倶楽部の考え方

昔からある文化(食・物)を少しだけ手を加え生産者と共に「新しい価値」を誕生させる事

写真は多摩産の
芋から作ったクレープ

太陽の恵みと大地

「うちは宝の山だね」

これは都内の某商工会議所で打ち合わせの中での一言。

​当倶楽部は部外者だからわかる「商品価値」を一緒になって再確認!

​キーワード「東京の自然」「水」

​これも当倶楽部の目的の一つ

写真は奥多摩産の
わさびを使用

生産者

「これはこう食べるのがうまい」

生産者がこういう風に食べればうまい!と教えてくれたレシピの一つ。シャキシャキうどと元だれとわざわざ太麺を用意してくれた麺屋さん。(写真にはないですが、生産者の奥様が作ってくれたウドの天ぷらは絶品。生もうまい!)

​ 郷に入っては郷に従え

写真は立川産の
うどを使用した焼きそば

感性と行動力

ほんの一例でしたが東京にはまだまだ宝が眠っています。

​その宝をどうやって「新しい価値」にし、生産者と供に歩めるのか

当倶楽部は少し他のキッチンカーグループと違うかもしれません​

まずは右側「Contact」より

お気軽にご相談ください。

​皆様からのご要望に受け答えできるよう努めます

190-0013

​東京都立川市富士見町

1-3-15

第六大興ビル2階

TEL: 042-526-3530

FAX: 042-527-0384

担当 鈴木・小林・浅見

Cell 090-8309-9338

info@cateringclub.org

㈱多摩ケータリング倶楽部

イベントの企画、制作、運営

ケータリングサービス業及び

そのフランチャイズ事業

​飲食店経営

  • White Twitter Icon
  • White Facebook Icon
  • White Pinterest Icon